ブログ

日本の知恵 「ばったり床几」

更新日:

比叡坂本の散策で見かけた商家?

京都の町家などでも昔はたくさん見かけた
「ばったり床几」
必要のないときは写真のように格納?して
使うときは倒して商品の陳列台や、縁台として
腰掛けたりと使われていました。

こんな省スペースの便利な暮らしの道具や
しつらえの知恵は日本の大切な魅力です。

こんな工夫や知恵を大切にした空間づくり
の取り組みは特に狭小住宅で取り入れられています。

楽しみながらのしつらえや仕掛けづくりも家造りの
楽しみの大切なポイントです。

-ブログ

Copyright© 全国古民家活用推進協会愛知支部 , 2019 AllRights Reserved.