協会ブログ

no image

景観法 〜景観と環境が評価される時代〜

2019/04/25   -ブログ

景観法は街の景観を守るためのものです。 もともと 風致地区の指定や、歴史的風土保存地区の 指定などがあるのに更に景観法が必要だと されたのは各自治体による取り組みを支援 する法的根拠としてということに ...

Less is more 〜少ないことはより豊か〜

2019/04/15   -ブログ

バルセロナ パビリオン、バルセロナ チェア やファンズワース邸などの建築家 ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエ (1886〜1969)が提唱した Less is more 「少ないことはより豊 ...

no image

家を売る時・・日本の中古住宅の可能性

2019/04/08   -ブログ

長年住み慣れた家を売却する、その思いは 簡単ではありません。 売却する動きを始めたら、その時点から住み 慣れた、思いのいっぱいつまった我が家は 「不動産の商品」として扱われ始めます。 不動産業界という ...

no image

住む場所を考える・・・「公示価格」から考える「これから」

2019/04/05   -ブログ

2018年の地価公示から、これまでとは 違う流れが見えると言われています。 東京の都心部などの住宅地の価格が高くなり すぎて、「買える」エリアとして横浜などの 周辺都市の地価が上昇しました。 更に、 ...

no image

リバースモゲージの現実と期待

2019/04/03   -ブログ

「リバースモゲージ」 は通常の借り入れと違って、所有する 自宅を担保にして主に老後資金を借り入れ、 生存中は金利のみの支払いなどで返済は猶予 されるというもの。借りた人が亡くなった時 に自宅を債権回収 ...

no image

景観法 〜景観と環境が評価される時代〜

2019/04/01   -ブログ

景観法は街の景観を守るためのものです。 もともと 風致地区の指定や、歴史的風土保存地区の 指定などがあるのに更に景観法が必要だと されたのは各自治体による取り組みを支援 する法的根拠としてということに ...

no image

地方創生、「どう生きる、どこで生きる?」

2019/03/28   -ブログ

加計学園の問題ですっかり悪者扱いされている 国家戦略特区ですが、この国家戦略特区も内閣 府の地方創生政策の一つです。 地方創生の政策の中に地方の活性化と今後の まちづくりのための政策も含まれています。 ...

no image

日本の知恵 「ばったり床几」

2019/03/25   -ブログ

比叡坂本の散策で見かけた商家? 京都の町家などでも昔はたくさん見かけた 「ばったり床几」 必要のないときは写真のように格納?して 使うときは倒して商品の陳列台や、縁台として 腰掛けたりと使われていまし ...

no image

家づくりと土地の法規制

2019/03/23   -ブログ

家を建てようと計画して土地を探すときも、 中古住宅購入を考えるときも、土地にかかる 法規制のチェックはとても 大切です。 不動産屋さんから契約の前に、重要事項説明 を受けますので基本的にはその中にその ...

no image

暮らす場所に必要なもの・・これから

2019/03/21   -ブログ

我が家では、今のところ毎日バタバタと仕事で忙しく しているので食料品に関しては「オイシックス」を 利用しています。 少々お高いなあ、と思う反面、便利で美味しい加工 食品や冷凍食品に加えてお野菜が美味し ...

Copyright© 全国古民家活用推進協会愛知支部 , 2019 AllRights Reserved.